のぼり旗をインクジェット印刷でオーダーをする流れ

 

のぼり旗を製作する上では、web上でオーダーできる
便利な通販サイトが存在するため、
そこで印刷して貰って作成を行うことが便利です。

移動する

特に製作にかかるコスト面でも実店舗よりも格安にすることも可能で、
PC操作のデザインに慣れた人は自由にデザインデータを作成でき、
それをのぼり旗に反映することもできます。

のぼり旗インクジェットでのオーダーは、写真や複雑な形状の
デザインを表現する上でも適切となります。
そののぼり旗インクジェットでのオーダーの仕方については、
まず製作する旗の大きさを指定します。

標準タイプであれば幅600mm×高さ1,800mmとなりますが、
様々なサイズがあるため、それを一覧から選択を行います。

見かけたとき

次にデザイン製作用のテンプレートが存在するので、
PCで作業できる様にダウンロードします。
そしてそのテンプレート内にデザインをレイアウトして
作成を行っていきます。
参考にできる素材も豊富な場合もありますので、
それを用いたり、また独自の写真をダウンロードして
反映させることも可能です。

デザインデータの作成が完了したら注文をクリックして、
郵送場所や決済方法などの必要事項などを入力し、
実際にそのデータに基づきのぼり旗インクジェットで
印刷を行う流れとなります。

最後に納期が決定しますのでその期日に商品が
届くのを待ち、完了となります。
のぼり旗インクジェット印刷では、インクを微滴化して
それをのぼり旗の生地に噴きつけることによって印刷します。

鮮明なデザインに仕上げることができ、通販でも
のぼり旗インクジェットは人気の印刷方法として支持されています。

Google
WWW を検索 india-supermart.com を検索
ページのトップへ戻る