二次会

メインイメージ

二次会で興じるゲームの景品の選び方

落ち着いた雰囲気の一次会を滞り無く終えた後は、無礼講が魅力な二次会です。

二次会では、お酒のペースも上がり賑やかにお話を楽しむのも良いでしょう。

盛り上がり

 

二次会では、盛り上がってきたところで景品を賭けたゲームが催されることが多いものです。ゲームは、ビンゴゲームやくじなど様々な種類がありますが参加している人数などで決めることが好ましいです。

景品選びは、幹事の役割になる場合が多く幹事は景品選びに悩んでしまいがちです。景品選びにおいては、ほぼ全ての参加者が持って帰ることができる場合と、
一点豪華主義で景品を手にできる方が少ないという2つのスタイルがあります。

参加者

 

どちらの場合も、予算を全て使い切るほど投資すると商品を並べた際に豪華に見えますし、見劣りしないので参加者は俄然盛り上がります。

時折、こうした商品の詰め合わせにした物が販売されており、選ぶ手間が省くことができますが、クォリティの低い物が入っている場合もあるので確認が必要です。